豊橋技術科学大学

検索

Search

横山 博史(よこやま ひろし)

所属 機械工学系
職名 准教授
専門分野 流体工学,空力音響学,数値流体力学, 熱音響
学位 博士 (工学)(東京大学)
所属学会 日本機械学会, 自動車技術会, 可視化情報学会, 日本流体力学会, AIAA (アメリカ航空宇宙学会)
E-mail h-yokoyama@me
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください
研究室web http://ec.me.tut.ac.jp/
研究者情報(researchmap) 研究者情報

研究テーマ(シーズ2)
空力騒音の低減

研究の技術分野 流体力学, 音響学, 空力音響学
研究の段階・状況 研究継続中
キーワード キャビティ音, 平板列まわりの共鳴音, プラズマアクチュエータ
提案者 横山博史
連絡先 横山博史 h-yokoyama@me ※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください

 流体機械や高速車両まわりの流れから発生する空力音の制御を実施. 平板周りからの発生に対して,プラズマアクチュエータにより誘起される噴流を用いた制御,平板を一定周波数により強制的に振動することにより発生音の大きさ・指向性を制御できる手法について明らかにしている.溝部まわりの流れから発生するキャビティ音についてもプラズマアクチュエータにより縦渦を誘起することで発生音を低減している.より低電力での制御を目指し,間欠的にアクチュエータを誘起した際の制御効果についても議論している.

平板列まわりのPA制御
PAによる縦渦の発生

主要な研究設備等

○風洞設備
○空力音測定装置
○可視化設備
○プラズマアクチュエータ装置

基本となる特許・開設記事・研究論文等

  1. H. Yokoyama, K. Otsuka, K. Otake, M. Nishikawara, H. Yanada, Control of Cavity Flow with Acoustic Radiation by an Intermittently Driven Plasma Actuator, Physics of Fluids, 32(10),106104, pp.1-20, 2020
  2. K. Otsuka, H. Yokoyama, K. Otake, Control of flow and sound over a cavity by intermittently driven plasma actuator, Proceedings of 26th International Congress on Sound and Vibration, pp.1-8, 2019
  3. Y. Tanaka, H. Yokoyama, A. Iida, "Forced-oscillation control of sound radiated from the flow around a cascade of flat plates", Journal of Sound and Vibration, 431, pp.248-264, 2018
  4. 宮本孟宜, 横山博史, 飯田明由,"折れ部を有する曲面の端部から発生するフィードバック音のプラズマアクチュエータを用いた制御", 日本機械学会論文集, 2018
  5. H. Yokoyama, I. Tanimoto, A. Iida,"Experimental Tests and Aeroacoustic Simulations of the Control of Cavity Tone by Plasma Actuators", Appl. Sci. 2017, 7(8), 790, pp.1-15; doi:10.3390/app7080790.(The figures of this paper was on cover page of this issue)Link (open access)>
  6. H. Yokoyama, R. Adachi, T. Minato, A. Iida,"Experimental and Numerical Investigations on Control Methods of Cavity Tone by Blowing Jet in an Upstream Boundary Layer", SAE Int. J. Passeng. Cars - Mech. Syst. 10(3):2017, pp.13-21. doi:10.4271/2017-01-1786.
  7. T. Miyamoto, H. Yokoyama, A. Iida,"Suppression of Aerodynamic Tonal Noise from an Automobile Bonnet Using a Plasma Actuator", SAE Int. J. Passeng. Cars - Mech. Syst. 10(3):2017, pp.22-30. doi:10.4271/2017-01-1825.
  8. 楠本誠, 横山博史, David ANGLAND,飯田明由, プラズマアクチュエータによる平板列から発生する空力騒音の制御 Control of aerodynamic noise from cascade of flat plates by plasma actuators, 日本機械学会論文集, 83 (847), 16-00364-1-16-00364-16, 2017. DOI:10.1299/transjsme.16-00364
  9. H. Yokoyama, R. Adachi, T. Minato, H. Odawara, H. Morishima and A. Iida, "Control of Cavity Tone by Spanwise Aligned Jets in Upstream Boundary Layer", European Drag Reduction and Flow Control Meeting 2015, (March, 2015)
  10. H. Yokoyama, M. Kusumoto, A. Iida, "Control of Noisefrom a Cascade of Flat Plates by using DBD Plasma Actuators", Inter-Noise 2013,Paper 1093, Innsbruck, Austria,(September, 2013).

実施可能な共同研究の形態

共同研究一般


ページの先頭へ戻る