豊橋技術科学大学

検索

Search

佐藤 海二(さとう かいじ)

所属 機械工学系
兼務 教育戦略本部
職名 教授
専門分野 精密メカトロニクス/ ロボティクス / 制御工学 / アクチュエータ
学位 博士(工学)(東京工業大学)
所属学会 精密工学会 / 日本機械学会 / Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE) / Korean Society for Precision Engineering (KSPE)
E-mail sato@me
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください
研究室web https://www.rm.me.tut.ac.jp/
研究者情報(researchmap) 研究者情報

研究テーマ(シーズ4)
液体の表面張力を利用したマイクロ部品のセルフアライメント

研究の技術分野 MEMS 製造技術 デバイス バイオシステム
研究の段階・状況 液体の表面張力を利用して,精密サーボ系を用いることなく,高精度に部品を位置合わせする方法を提示し,マイクロメートルオーダで位置合わせできることを実証.多数の部品の同時位置合わせや,部品の立体的な位置合わせも可能であることを確認.
キーワード セルフアライメント,マイクロ部品,表面張力,直立,固着
提案者 佐藤海二
連絡先 Tel: 0532-44-6678 E-mail:sato@me.tut.ac.jp

Youtubeサイトで,これまでの試作装置の動作の様子が確認できます.(2017/05/04)

基本となる特許・開設記事・研究論文等

1) 佐藤海二,関智紀,秦 誠一,下河辺明:液体の表面張力を利用したマイクロ部品のセルフアライメントの原理と特性,精密工学会誌,Vol.66,No.2, (2000) pp.282-286.
2) Kaiji SATO, Kentaro ITO, Seiichi HATA and Akira SHIMOKOHBE: Self-alignment of Microparts Using Liquid Surface Tension –Behavior of Micropart and alignment characteristics, Precision Engineering, Vol.27, No.1, (2003) pp.42-50.
3) Kaiji Sato, Keunuk Lee, Masahiko Nishimura, Kazutoshi Okutsu: Self-Alignment and Bonding of Microparts Using Adhesive Droplets, International Journal of Precision Engineering and Manufacturing, Vol.8, No.2, (2007) pp.75-79.

実施可能な共同研究の形態

要相談


ページの先頭へ戻る