文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学博士後期課程3年 高橋 利昌さんが、応用物理学会集積化MEMS技術研究会 研究奨励賞を受賞しました。(受賞日:2021年3月11日)

電気・電子情報工学博士後期課程3年 高橋 利昌さんが、応用物理学会集積化MEMS技術研究会 研究奨励賞を受賞しました。(受賞日:2021年3月11日)

受賞 | 2021年3月29日


210326jusyo-taka-syoujou.jpg

電気・電子情報工学博士後期課程3年 高橋 利昌さんが、応用物理学会集積化MEMS技術研究会 研究奨励賞を受賞しました。

本賞は、一般応募講演の発表者から発表された論文のうち、集積化MEMS技術の進歩向上に貢献すると期待される優れた若手会員に対し授与するものです。

主催者:公益社団法人応用物理学会集積化MEMS技術研究会

受賞名:研究奨励賞

論文名:神経伝達物質の非標識検出に向けた分子インプリント法によるMEMS光干渉型表面応力センサの作製と評価

受賞者:電気・電子情報工学博士後期課程3年 高橋 利昌(旭川工業高等専門学校出身)

共同研究者:澤田和明、高橋一浩(豊橋技術科学大学)、太田宏之(防衛医科大学校)、藤枝俊宣(東京工業大学)

210326jusyo-takahashi.JPG

210326jusyo-taka-medal.jpg

ページトップへ