文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 令和2年度「東三河防災カレッジ」受講生の募集を開始しました。

令和2年度「東三河防災カレッジ」受講生の募集を開始しました。

トピックス | 2020年9月28日


令和2年度「東三河防災カレッジ」受講生の募集を、2020年9月17日より開始しました。

<概要>
東三河防災カレッジでは、自然災害の発生や防災についての基礎知識に加え、災害発生後の業務継続や早期復旧および耐震診断・補強などの実用的な知識、さらには災害時の避難所運営や防災まちづくりなど地域防災力の向上に不可欠な知識を習得し、企業・自治体等の防災計画の策定や災害時の緊急対応において指導的な役割を担える人材を養成します。

<内容>
東三河防災カレッジの講座には、「長期履修コース」と「短期履修コース」があります。
「短期履修コース」では、公開講座を受講して、防災に関わる研究や実践の成果に基づいて今日の防災のあり方に対する幅広い理解や考え方を学びます。
「長期履修コース」では、公開講座に加えて、豊橋技術科学大学の大学院講義の中から選択して受講し、より深い防災の知識を習得します。さらに、特別研究として、約1年半をかけて、本学の教員の指導・協力の下、それぞれの受講生が所属する企業や自治体等における防災上の問題解決に役立つ独自の研究を行い、その成果を報告書や論文等にまとめます。
短期履修コースを修了した受講生には、修了証を授与いたします。長期履修コースを修了した受講生には、長期履修コース修了証と履修証明書の他に「穂のくに防災エキスパート」の称号(商標登録第6285110号)を授与いたします。 詳細は下記をご覧下さい。

200928bosai1.jpg

200928bosai2.jpg

【短期履修コース】
詳細・申込はこちら
〇短期履修コース申込期間
2020年9月17日(木)〜各講義開催日の1週間前まで
〇短期履修コース開講日
オンライン化特別企画・ライブ配信講義
2020年10月29日(木)から順次開催
現在、下記の講座について受講生を募集しています。
特別企画 第1弾
「コロナ時代の企業のレジリエンスとBCP」(10/29)
特別企画 第2弾
「3.11震災復興から考える東三河の暮らしと産業の「事前復興」」(11/9)
特別企画 第3弾
「熊本地震その後。〜アフターコロナの自助・共助」(11/16-17)

オンライン・ビデオ配信講義
2021年1月中旬より順次開催

【長期履修コース】
詳細・申込はこちら
〇長期履修コース申込期間
2020年9月17日(木)〜11月24日(火)17時
〇長期履修コース開講日
2021年1月4日(月)

【お問合せ】
国立大学法人豊橋技術科学大学 安全安心地域共創リサーチセンター
E-mail:carm@office.tut.ac.jp

ページトップへ