文字サイズ
検索

Events

ホーム > Events > 文部科学省研究大学強化促進事業 第7回豊橋技術科学大学シンポジウム 『AI・IoTで加速する未来社会』 ~コロナ禍への挑戦! 持続可能な地域社会を創るイノベーション~を開催します。

文部科学省研究大学強化促進事業 第7回豊橋技術科学大学シンポジウム 『AI・IoTで加速する未来社会』 ~コロナ禍への挑戦! 持続可能な地域社会を創るイノベーション~を開催します。

2021年3月22日


 この度、豊橋技術科学大学では、第7回豊橋技術科学大学シンポジウムをオンラインで開催します。詳細及び申込方法は以下をご参照ください。
 皆様のご参加を心よりお待ちしています。

210322RAC.jpgチラシ

文部科学省研究大学強化促進事業 第7回豊橋技術科学大学シンポジウム
『AI・IoTで加速する未来社会』
~コロナ禍への挑戦! 持続可能な地域社会を創るイノベーション~

開催趣旨

 豊橋技術科学大学は平成25年に研究大学強化促進事業採択校に認定され、価値創造工学に資する研究を進めてきました。平成28年に設置した「技術科学イノベーション研究機構」において推進する産学官共同研究は、多くの成果を生み出しています。また、令和元年度以降、複数の共同研究講座が運営されており、大学と企業が保有する知識、経験、人的資源を相互に活用した研究と、高度な人材の育成を推進しています。
 今回のシンポジウムでは、「AI・IoTで加速する未来社会 ~コロナ禍への挑戦!持続可能な地域社会を創るイノベーション~」をテーマに、ご参加の皆様との議論を通してイノベーション研究をさらに深化させたいと考えております。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

プログラム 13:30~16:30

  • 【 開会挨拶 】
  • 13:30-13:35 主催者挨拶
     豊橋技術科学大学 学長 寺嶋 一彦
  • 13:35-13:55 来賓ご挨拶
     文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課
     大学技術移転推進室長 北野 允 氏
  • 【 概要説明 】
  • 13:55-14:10 概要説明
     「研究大学コンソーシアム(RUC)の活動と成果」
     豊橋技術科学大学 理事・副学長(研究・国際・SDGs・内部統制担当) 山本 進一
  • 14:10-14:15(休憩)
  • 【 第1部 基調講演 】
  • 14:15-14:45 招待講演
     「DXにより変わる建設機械と建設現場 ~遠隔操縦コンセプトを中心として~」
     コベルコ建機株式会社 代表取締役社長 尾上 善則 氏
  • 14:45-15:05 取組紹介
     「知能ロボット・AI技術の社会実装に向けて」
     豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授 三浦 純
  • 15:05-15:10(休憩)
  • 【 第2部 研究紹介 ~ AI・IoTで加速する未来社会 】
  • 15:10-15:25
     研究紹介(1) 「技芸を模倣するAI ~匠への挑戦~」
     豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授 栗山 繁 
  • 15:25-15:40
     研究紹介(2) 「データサイエンスで5W1Hの疑問に答える」
     豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授 青野 雅樹
  • 15:40-15:55
     研究紹介(3) 「安全なネットワークを支える暗号プロトコル」
     豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授 鈴木 幸太郎
  • 15:55-16:00(休憩)
  • 【 第3部 研究紹介 ~ コロナ禍への挑戦 】
  • 16:00-16:15
     研究紹介(4) 「力学的な視点から見たマスクによる新型コロナ対策」
     豊橋技術科学大学 機械工学系 教授 飯田 明由  
  • 16:15-16:30
     研究紹介(5) 「手のひらサイズの検査チップで新型コロナ・インフルエンザ同時迅速診断」
     豊橋技術科学大学 機械工学系 教授 柴田 隆行
  • 【 閉会挨拶 】  
  • 16:30
     閉会挨拶
     豊橋技術科学大学 副学長/研究推進アドミニストレーションセンター長 田中 三郎

ページトップへ