文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学課程4年 本多 亮也さんが、Best Paper Award in 2020 IEEE International Conference on Power and Energy (PECon2020)を受賞しました。(受賞日:2020年12月8日)

電気・電子情報工学課程4年 本多 亮也さんが、Best Paper Award in 2020 IEEE International Conference on Power and Energy (PECon2020)を受賞しました。(受賞日:2020年12月8日)

受賞 | 2020年12月14日


電気・電子情報工学課程4年 本多 亮也さんが、Best Paper Award in 2020 IEEE International Conference on Power and Energy (PECon2020)を受賞しました。

本賞は、国際会議にて発表された特に優秀な論文に対し授与されるものです。

主催者:2020 IEEE International Conference on Power and Energy

受賞名:Best Paper Award

論文名:Current Cutoff Behavior Observed When Twin Rectifiers Combine Their DC Output Power in Parallel.

受賞者:電気・電子情報工学課程4年 本多 亮也(石川工業高等専門学校出身)

共同研究者:Chiathong Korya、同系助手 阿部 晋士、同系教授 大平 孝

201214jusyo-honda-syugo.jpeg集合写真

201214jusyo-honda-shoujou.jpg賞状

ページトップへ