文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士前期課程2年 真弓凌輔さんが、ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム(HIC2) 優秀発表賞を受賞しました。(受賞日:2020年10月18日)

情報・知能工学専攻博士前期課程2年 真弓凌輔さんが、ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム(HIC2) 優秀発表賞を受賞しました。(受賞日:2020年10月18日)

受賞 | 2020年11月 5日


情報・知能工学専攻博士前期課程2年 真弓凌輔さんが、ヒューマンインタフェースサイバーコロキウム(HIC2) 優秀発表賞を受賞しました。

本賞は、ヒューマンインタフェースサイバーコロキウムにおいて、多数の研究発表の中から、厳正なる審査の結果、その適切な研究内容と優秀なプレゼンテーションにより高い評価を得た演題に授与されるものです。

主催者:特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会

受賞名:優秀発表賞

論文名:PoKeBo3: 共構築型コミュニケーション空間の提案

受賞者:情報・知能工学専攻博士前期課程2年 真弓凌輔(奈良工業高等専門学校出身)

共同研究者:情報・知能工学専攻博士前期課程2年 植野慎介、エレクトロニクス先端融合研究所講師 大島直樹、情報・知能工学系教授 岡田美智男

201105jusyo-mayumi.jpg

201105jusyo-mayumi-syoujou.jpg

ページトップへ