文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 学生宿舎入居者を対象に「TUTエールランチ」を実施しました。

学生宿舎入居者を対象に「TUTエールランチ」を実施しました。

トピックス | 2020年5月13日


新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、外出やサークル活動の自粛、授業延期が続く中、4月30日(木)、学生支援の一環として、学生宿舎入居者を対象に「TUTエールランチ」と称した昼食を無料で提供しました。

この取り組みは、さまざまな制限の中で不便を感じて過ごしている学生に、少しでも元気になってもらおうと、寺嶋学長の提案により実現したものです。

学食スペースでは通常よりも座席数を減らし、テーブルや椅子の間隔を空けるなどの配慮をし、また利用する学生を時間帯で分散させるなど、三密対策を行った上で実施しました。

当日は、280名ほどの学生が「TUTエールランチ」を利用し、500円相当の栄養バランスのとれた美味しい食事を楽しみました。
笑顔がこぼれる学生達に、寺嶋学長も笑顔でエールの言葉を伝え、先の見えない不安な状況の中でも、和やかな時間となりました。

今回の取り組みが学生に好評であったため、5月からも継続し、毎週実施する予定です。

200513tutyell1.JPG学生達に励ましの言葉をかける寺嶋学長(左上)

200513tutyell2.JPG好評だったTUTエールランチ

200513tutyell3.JPG念入りに手を洗う学生

ページトップへ