開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 豊橋技術科学大学ペナン校開校式を行いました。

豊橋技術科学大学ペナン校開校式を行いました。

イベント報告 | 2013年12月 5日


12月4日にマレーシア・ペナン州にて、豊橋技術科学大学ペナン校開校式を行いました。

 

オープニングセレモニーでは榊学長や政府関係者らおよそ300名が出席し、榊学長による挨拶の後、榊学長と来賓者によるテープカットを行い、マレーシアの伝統的なライオンダンス(獅子舞)等で開校を祝いました。

また、翌12月5日には、同ペナン州 シャングリラズ ラサ サヤン リゾート & スパホテルにて、記念シンポジウムを開催しました。

 

海外キャンパスの設置は、文部科学省「国立大学改革強化推進事業」の一環であり、今後、日本人学生を派遣し、語学学習や現地企業での実務訓練を行う拠点として活用し、企業と連携したものづくりを学ぶ中で、日本文化の再認識と多様な文化の吸収を行います。

 

ペナン校の詳細はリンク先をご覧ください。

https://www.tut.ac.jp/2013sankikanrenkei.html

 

 131205penang1.jpg
 記念テープカットの様子
(左から、(独)国立高等専門学校機構 小畑秀文 理事長、長岡技術科学大学 三上喜貴 副学長、文部科学省 金子実 視学官、豊橋技術科学大学 榊佳之 学長、マレーシア日本国大使 中村滋 氏、マレーシア科学大学副学長 シーチンメイ 氏、ミニサーキットテクノロジー会長  ケルビン氏)
  
 131205penang2.jpg
  集合写真

 

ページトップへ