文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 豊橋技術科学大学と医療法人澄心会(豊橋ハートセンター)の 連携について

豊橋技術科学大学と医療法人澄心会(豊橋ハートセンター)の 連携について

イベント報告 | 2021年4月26日


 4月23日に、豊橋技術科学大学と医療法人澄心会の連携の推進に関する協定書調印式および「豊橋ハートセンタースマートホスピタル共同研究講座」の開設式を行いました。

 本学と医療法人澄心会は、両者の知識、経験及び人的資源を相互に活用した研究及び教育連携の推進に関する協定を締結しました。
 調印式には本学 寺嶋一彦学長および医療法人澄心会 鈴木孝彦理事長はじめ、双方の関係者が出席し、協定書に署名が行われました。
 また、本協定に基づき、医療法人澄心会(豊橋ハートセンター)が今後予測される医療、ヘルスケア環境の変化、デジタル化の推進に伴い「音声入力によるAI自動問診・カルテ作成支援システム」および「AI 活用循環器画像診断システム に関する研究」等を実施していく「豊橋ハートセンタースマートホスピタル共同研究講座」が開設(設置期間:2021年4月1日~2026年3月31日)され、次世 代スマートホスピタルの実現に向けた共同研究を行ってまいります。
 なお、本学における共同研究講座の開設は4例目です。今後、より一層の産学連携の推進を図ってまいります。

210423kaiken1.JPG開設式・記者会見の様子

210423kaiken2.JPG調印式にて

210423kaiken3.JPG集合写真

集合写真:左から
豊橋技術科学大学)情報・知能工学系教授 北岡 教英、理事・副学長 山本 進一、学長 寺嶋 一彦、
医療法人澄心会)理事長・院長 鈴木 孝彦、デジタルヘルス部・形成外科医師 菰田 拓之、デジタルヘルス部・診療放射線技師 清水 一生

ページトップへ