文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > エレクトロニクス先端融合研究所 大島直樹 講師が、HAIシンポジウム2021 優秀論文賞(ロング)を受賞しました。(受賞日:2021年3月10日)

エレクトロニクス先端融合研究所 大島直樹 講師が、HAIシンポジウム2021 優秀論文賞(ロング)を受賞しました。(受賞日:2021年3月10日)

受賞 | 2021年4月12日


210412jusyo-ooshima.png

エレクトロニクス先端融合研究所 大島直樹 講師が、HAIシンポジウム2021 優秀論文賞(ロング)を受賞しました。

本賞は、HAIシンポジウム2021において発表された研究に関して、運営委員およびプログラム委員による審査の結果、特筆すべき優れた研究であると評価され、授与されたものです。

主催者:HAIシンポジウム2021

受賞名:優秀論文賞(ロング)

論文名:「ときどきモノ忘れする〈Talking-Bones〉は子どもたちのどのような関係形成の媒介になるのか?」

受賞者:エレクトロニクス先端融合研究所講師 大島直樹

共同研究者:
情報・知能工学専攻博士前期課程2年 小野田慎平
情報・知能工学専攻博士前期課程1年 窪田裕大
情報・知能工学専攻博士後期課程3年 西脇裕作
情報・知能工学系教授 岡田美智男

※所属・学年は受賞時点のものです。

210412jusyo-ooshima-syoujou.png

210412jusyo-ooshima-toro.png

ページトップへ