文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学系 柴田 隆行 教授が、日本機械学会東海支部賞(研究賞)を受賞しました。(受賞日:2021年3月12日)

機械工学系 柴田 隆行 教授が、日本機械学会東海支部賞(研究賞)を受賞しました。(受賞日:2021年3月12日)

受賞 | 2021年4月 7日


210407jusyo-shibata.jpg

機械工学系 柴田 隆行 教授が、日本機械学会東海支部賞(研究賞)を受賞しました。

本賞は、特定の研究論文を対象としたものではなく、一連の研究業績を通じて、機械工学と機械工業の発展に寄与した個人、もしくは研究グループに対して授与されるものです。

主催者:日本機械学会東海支部

受賞名:日本機械学会東海支部賞(研究賞)

授業業績:原子間力顕微鏡を応用した次世代ナノ加工・計測技術の開発

受賞者:機械工学系教授 柴田 隆行

ページトップへ