文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学専攻博士後期課程3年 Frank Jaksoni Mwetaさんが、ICMSE 2021 International Conference on Materials Science and Engineering BEST PRESENTATION AWARDを受賞しました。(受賞日:2021年2月26日)

機械工学専攻博士後期課程3年 Frank Jaksoni Mwetaさんが、ICMSE 2021 International Conference on Materials Science and Engineering BEST PRESENTATION AWARDを受賞しました。(受賞日:2021年2月26日)

受賞 | 2021年3月 9日


210309jusyo-Frank.jpg

機械工学専攻博士後期課程3年 Frank Jaksoni Mwetaさんが、ICMSE 2021 International Conference on Materials Science and Engineering BEST PRESENTATION AWARDを受賞しました。

本賞は、論文内容、表現及び発表態度が優秀な者に贈られるものです。

主催者:ICMSE 2021 Committee

受賞名:ICMSE 2021 International Conference on Materials Science and Engineering BEST PRESENTATION AWARD

論文名:Effect of Nanostructure on Hydrogen Embrittlement Resistance of the Severely Deformed 316LN Austenitic Steel

受賞者:機械工学専攻博士後期課程3年 Frank Jaksoni Mweta

共同研究者:Nozomu Adachi(本学助教), Yoshikazu Todaka(本学教授), Hirokazu Sato(本学D3), Yuta Sato(本学M2),Hiromi Miura(本学教授), Masakazu Kobayashi(本学准教授), Chihiro Watanabe(金沢大学教授), Yoshiteru Aoyagi(東北大学准教授)

ページトップへ