文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学専攻博士前期課程1年 服部 蓮さんが、精密工学会 Best Presentation賞を受賞しました。(受賞日:2020年9月14日)

機械工学専攻博士前期課程1年 服部 蓮さんが、精密工学会 Best Presentation賞を受賞しました。(受賞日:2020年9月14日)

受賞 | 2020年12月28日


機械工学専攻博士前期課程1年 服部 蓮さんが、精密工学会 Best Presentation賞を受賞しました。

本賞は、会員数4000人を超える精密工学会が主催する、2020年度精密工学会秋季大会講演会において講演された276件の中から特に優れた発表内容に対して授与されました。

主催者:公益社団法人 精密工学会

受賞名:Best Presentation賞

論文:SU-8複合材料で発生するレーザ誘起衝撃波を用いた細胞内デリバリ技術の開発

受賞者:機械工学専攻博士前期課程1年 服部 蓮(静岡県立科学技術高等学校出身)

共同研究者:Mohan Loganathan、澤井慎、手島美帆、柴田隆行、永井萌土

201228jusyo-hattori.jpg

201228jusyo-hattori-shoujou.jpg

ページトップへ