文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学専攻博士前期課程2年 夏原 大悟さんが、The 18th International Conference on Precision Engineering (ICPE2020) Young Researcher Awardを受賞しました。(受賞日:2020年11月26日)

機械工学専攻博士前期課程2年 夏原 大悟さんが、The 18th International Conference on Precision Engineering (ICPE2020) Young Researcher Awardを受賞しました。(受賞日:2020年11月26日)

受賞 | 2020年12月28日


機械工学専攻博士前期課程2年 夏原 大悟さんが、The 18th International Conference on Precision Engineering (ICPE2020) Young Researcher Awardを受賞しました。

本賞は、国際会議にて発表された特に優秀な論文のうち、35歳以下の若手研究者に対して授与されたものです。採択された227件の論文の中から14名が本賞に選ばれました。

主催者:The 18th International Conference on Precision Engineering

受賞名:Young Researcher Award

論文:Development of Microfluidic Device for Simultaneous Detection of Multiple Plant Viruses

受賞者:機械工学専攻博士前期課程2年 夏原 大悟(大阪府立大学工業高等専門学校出身)

共同研究者:田中 輝介(機械工学専攻博士前期課程1年:鶴岡工業高等専門学校出身)、永井 萌土(機械工学系 准教授)、水上 優子(愛知県農業総合試験場)、坂 紀邦(愛知県農業総合試験場)、柴田 隆行(機械工学系 教授)

201228jusyo-natsu1.jpg

201228jusyo-natsu-syoujou.png

ページトップへ