文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士前期課程1年 佐藤 荘一朗さんが、ACM SIGMM, MediaEval2020 Distinctive Mention賞を受賞しました。(受賞日:2020年12月15日)

情報・知能工学専攻博士前期課程1年 佐藤 荘一朗さんが、ACM SIGMM, MediaEval2020 Distinctive Mention賞を受賞しました。(受賞日:2020年12月15日)

受賞 | 2020年12月21日


情報・知能工学専攻博士前期課程1年 佐藤 荘一朗さんが、ACM SIGMM, MediaEval2020 Distinctive Mention賞を受賞しました。

本賞は、国際コンテストMedaiEval2020(スポーツビデオの動作自動認識(Sports Video Classification))において、ユニークで独創的なアイデアを出したチームに贈られる賞です。

主催者:ACM SIGMM, MediaEval2020 国際コンテスト・オーガナイジング・コミッティー

受賞名:Distinctive Mention賞

論文:Leveraging Human Pose Estimation Model for Stroke Classification in Table Tennis

受賞者:情報・知能工学専攻博士前期課程1年 佐藤 荘一朗(一関工業高等専門学校出身)

共同受賞者:情報知能工学系教授 青野雅樹

201221jusyo-sato-online.png

201221jusyo-sato-syoujou.jpg

ページトップへ