文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士後期課程3年 小林 真佐大さんが、電子情報通信学会 情報理論とその応用シンポジウム若手研究者論文賞を受賞しました。(受賞日:2020年8月)

情報・知能工学専攻博士後期課程3年 小林 真佐大さんが、電子情報通信学会 情報理論とその応用シンポジウム若手研究者論文賞を受賞しました。(受賞日:2020年8月)

受賞 | 2020年11月19日


201119juysyo-kobayashi.jpg賞状

情報・知能工学専攻博士後期課程3年 小林 真佐大さんが、電子情報通信学会 情報理論とその応用シンポジウム若手研究者論文賞を受賞しました。

本賞は、情報理論に関する国内最大規模の学会である情報理論とその応用シンポジウムにおいて若手研究者により発表された論文のうち、特に優秀と認められたものに授与される賞です。

主催者:電子情報通信学会情報理論とその応用サブソサイエティ

受賞名:情報理論とその応用シンポジウム若手研究者論文賞

論文名:f分離可能ブレグマン歪み尺度に基づくロバストな非負値行列分解

受賞者:情報・知能工学専攻博士後期課程3年 小林 真佐大(鳥羽商船高等専門学校出身)

ページトップへ