開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 環境・生命工学専攻博士前期課程2年坂下寛悟さんが、第25回ゼオライト夏の学校優秀ポスター発表賞を受賞しました。

環境・生命工学専攻博士前期課程2年坂下寛悟さんが、第25回ゼオライト夏の学校優秀ポスター発表賞を受賞しました。

受賞 | 2017年9月 5日


170905jyusyo-1.jpg賞状

環境・生命工学専攻博士前期課程2年坂下寛悟さんが、第25回ゼオライト夏の学校優秀ポスター発表賞を受賞しました。
本賞は、若手研究者・大学院学生の新規性独創性に優れた研究のポスター発表に対する表彰です。

主催者:一般社団法人 日本ゼオライト学会

受賞名:第25回ゼオライト夏の学校優秀ポスター発表賞

論文名:周波数応答法によるゼオライト細孔内へのCO2拡散・吸着過程の解析

受賞者:環境・生命工学専攻博士前期課程2年 坂下寛悟(鈴鹿工業高等専門学校出身)

共同研究者:
環境・生命工学系教授 松本明彦
環境・生命工学系助教 伊藤博光

ページトップへ