開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年の吉本拓矢さんが、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞を受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年の吉本拓矢さんが、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞を受賞しました。

受賞 | 2016年10月17日


電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞賞状

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年の吉本拓矢さんが、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞を受賞しました。

本賞は電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究会において、実際に講演を行った大学在籍中の学生(筆頭著者に限る)で、選考委員より特に優秀と認められた者に対して表彰されるものです。

主催者:一般社団法人 電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会

受賞名:電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞

論文名:セリウム置換型イットリウム鉄ガーネットを用いた磁性フォトニック結晶の磁気光学応答

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 吉本拓矢

共同研究者:
電気・電子情報工学系助教 後藤太一
電気・電子情報工学系准教授 高木宏幸
電気・電子情報工学系准教授 中村雄一
理事・副学長(学務担当) 井上光輝

※学年・所属等は受賞時点のものです

ページトップへ