開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士前期課程2年の田村秀希さんが、VSS 2015 The Best Student Poster Awardsを受賞しました。

情報・知能工学専攻博士前期課程2年の田村秀希さんが、VSS 2015 The Best Student Poster Awardsを受賞しました。

受賞 | 2015年6月 2日


VSS 2015 The Best Student Poster Awards
受賞時の写真

情報・知能工学専攻博士前期課程2年の田村秀希さんが、VSS 2015 The Best Student Poster Awardsを受賞しました。

Vision Sciences Society 15th Annual Meeting (VSS 2015)は年1回開催される視覚科学分野における世界最大の国際会議です。本賞は、VSS 2015において、約1200件のポスター発表(ただし、そのうち学生だけが対象)の中から選出されるものです(全部で8件)。日本人初受賞、アジア圏の大学でも初の受賞となります。

主催者:Vision Sciences Society

受賞名:VSS 2015 The Best Student Poster Awards

論文名:Can the classifier trained to separate surface texture from specular shading infer geometric consistency of specular highlight?

受賞者:情報・知能工学専攻博士前期課程2年 田村秀希

Cambridge Research Systems - VSS 2015 Winners > Hideki Tamura

ページトップへ