開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の森本凌平さんが、委員長賞を受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の森本凌平さんが、委員長賞を受賞しました。

受賞 | 2015年3月11日


電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞

受賞の様子

電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞

賞状

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の森本凌平さんが、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会 委員長賞を受賞しました。

本賞は3月6日に名古屋大学で開かれた、電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会、電気学会 マグネティックス研究会、映像情報メディア学会 マルチメディアストレージ研究会 連催の研究会における、優れた研究成果発表に対して送られたものです。

主催者:電子情報通信学会 磁気記録・情報ストレージ研究専門委員会(五十嵐万壽和 委員長)

受賞名:委員長賞

論文名:磁性ガーネットを用いた磁気光学Qスイッチの開発

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年 森本凌平

ページトップへ