開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学専攻博士前期課程1年の野呂泰史さんが、SI2014優秀講演賞を受賞しました。

機械工学専攻博士前期課程1年の野呂泰史さんが、SI2014優秀講演賞を受賞しました。

受賞 | 2015年3月 5日


SI2014優秀講演賞

賞状

機械工学専攻博士前期課程1年の野呂泰史さんが、第15回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会(2014年12月15日~17日開催)にてSI2014優秀講演賞を受賞しました。

本賞は計測・自動制御のシステムインテグレーション技術に関わる分野の、特に優れた研究発表に対して送られる賞です。

主催者:公益社団法人 計測自動制御学会

受賞名:SI2014優秀講演賞

論文名:全方向移動台車における外乱オブザーバに基づく外力推定システムと故障検知システムの構築

受賞者:
機械工学専攻博士前期課程1年 野呂泰史
株式会社IHI 赤松陽介
機械工学系准教授 三好孝典
機械工学系教授 寺嶋一彦

ページトップへ