開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 環境・生命工学専攻博士前期課程2年の山﨑権史さんが、優秀賞を受賞しました。

環境・生命工学専攻博士前期課程2年の山﨑権史さんが、優秀賞を受賞しました。

受賞 | 2014年3月10日


140310yamasaki.jpg
賞状
 

環境・生命工学専攻博士前期課程2年の山﨑権史さんが、優秀賞を受賞しました。


本賞は静電気学会春期講演会にて優秀な論文として認められた若手研究者に授与されるものです。

 

主催者:静電気学会

受賞名:優秀賞

発表題目:水蒸気中の放電プラズマを用いたアンモニア生成技術の開発

受賞者:環境・生命工学専攻博士前期課程2年 山﨑権史

共同研究者:

環境・生命工学系平成24年度修了生 林秀明

環境・生命工学系助教 栗田弘史

環境・生命工学系准教授 髙島和則

環境・生命工学系教授 水野 彰

ページトップへ