開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士前期課程2年の小田原雄紀さんらが、HAI2012 Outstanding Research Award 最優秀賞を受賞しました。

情報・知能工学専攻博士前期課程2年の小田原雄紀さんらが、HAI2012 Outstanding Research Award 最優秀賞を受賞しました。

受賞 | 2013年12月16日


 131216odawara.jpg
賞状とトロフィー
 

情報・知能工学専攻博士前期課程2年の小田原雄紀さんらが、2013年12月7日に開催されたHAIシンポジウム2013において、HAI2012 Outstanding Research Award 最優秀賞を受賞しました。


本賞は、HAIシンポジウム2012で発表された論文の中から、最も特筆すべき優れた研究と評価された論文に贈られる賞です。

 

主催者:HAIシンポジウム 実行委員会

受賞名:HAI2012 Outstanding Research Award 最優秀賞

発表題目:Talking-Ally: 聞き手性をリソースとする発話生成系の実現にむけて

受賞者:
情報・知能工学専攻博士前期課程2年 小田原雄紀
情報・知能工学専攻博士前期課程2年 蔵田洋平
電子・情報工学専攻博士後期課程3年 大島直樹
情報・知能工学系助教 P.Ravindra S. De Silva
情報・知能工学系教授 岡田美智男

ページトップへ