開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 3月13日に環境・生命工学系木曽祥秋教授の最終講義を行いました。

3月13日に環境・生命工学系木曽祥秋教授の最終講義を行いました。

イベント報告 | 2013年3月14日


木曽教授は「「水処理と膜」研究雑感」と題し、これまでの研究を振り返り、ユーモアを交えながら研究成果や下水処理システムの変遷についてお話いただき、終了後は、会場の教職員、学生から惜しみない拍手が送られました。

 

 

s_kiso1.jpg       s-kiso2.jpg
   
   

 

ページトップへ