開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学専攻博士前期課程の江藤優さんが2013JointMMM/Intermag Conference Winners of the Best Poster Awardを受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士前期課程の江藤優さんが2013JointMMM/Intermag Conference Winners of the Best Poster Awardを受賞しました。

受賞 | 2013年1月28日


 s_MMM Best poster award-photo_eto.jpg
 
 

電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年の江藤優さんが2013Joint MMM/Intermag Conference Winners of the Best Poster Awardを受賞しました。

 

本賞は、米国磁気学会(Intern. Conf. Magnetic Materials & Magnetics: MMM)と国際応用磁気学会(INTERMAG)とが3年に一度合同で開催する世界最大規模の国際磁気会議Joint MMM/INTERMAGにおいて、約2000件の発表論文の中から、研究およびプレゼンテーションにおいて卓越した内容である事が認められた10編程度の論文発表者に贈られる賞です。

 

主  催  者:American Institute of Physics, Magnetic Society ofIEEE

受  賞  名:2013 Joint MMM/Intermag Conference Winners of the

        Best Poster Award

受賞題目:Three-dimensional display with magnetic

        hologram composed of a large number of

        nano-scale magnetic pixel in magnetic thin 

        film with perpendicular magnetization

受  賞  者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 江藤優

共  著  者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年 中村和樹 
        電気・電子情報工学系助教 髙木宏幸
        国際交流センター特任准教授 リム・パン・ボイ
        電気・電子情報工学系教授 井上光輝 

 

 

 

ページトップへ