開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻の吉田広平さんらがヒューマンインタフェースシンポジウム2012において優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

情報・知能工学専攻の吉田広平さんらがヒューマンインタフェースシンポジウム2012において優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

受賞 | 2012年9月25日


120925_yoshida_san_shoujou.jpg
 賞状

情報・知能工学専攻博士前期課程1年の吉田広平さんらが9月4~7日に開催されたヒューマンインタフェースシンポジウム2012において優秀プレゼンテーション賞を受賞しました。

本賞は実演やビデオ、コンピュータ等を駆使した多数の対話発表の中から、その適切な研究内容と優秀なプレゼンテーションにより、最も優秀であると評価された発表者に贈られる賞です。

主  催  者:特定非営利活動法人 ヒューマンインタフェース学会
受  賞  名:優秀プレゼンテーション賞
受賞題目:COLUMN:個人間協調を引き出すソーシャルメディエータ
受  賞  者:

情報・知能工学専攻博士前期課程1年 吉田広平

情報・知能工学専攻博士後期課程1年 竹田泰隆

情報・知能工学系助教 P. Ravindra De Silva

情報・知能工学系教授 岡田美智男
 

ページトップへ