開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 平成28年度教員グローバル人材育成力強化プログラム(長期FD)QCでWrap upが行われました。

平成28年度教員グローバル人材育成力強化プログラム(長期FD)QCでWrap upが行われました。

イベント報告 | 2016年12月20日


平成28年度教員グローバル人材育成力強化プログラム(長期FD)

12月9日、交流協定先のニューヨーク市立大学クイーンズ校(QC)において、平成28年度教員グローバル人材育成力強化プログラム(長期FD)の Wrap upプレゼンテーションが行われました。
当日は、本研修プログラムに参加中の高専教員5名と本学教員1名、長岡技術科学大学教員1名により、QC教授陣と本学教員の出席する中、半年間のQC研修の成果が披露されました。その中から、釧路高専の山田准教授と秋田高専の上林講師の2名がベストプレゼンターに選ばれました。同時に全員にQCより修了証書が手渡されました。
なお、本プログラムへの取り組みの様子は、「QCだより」としてご覧いただけます。


■Wrap upプレゼンテーション 発表タイトル
釧路高専  山田 昌尚 准教授 "What I learned in New York"
秋田高専  上林 一彦 講 師 "Introduction to Crystallography"
木更津高専 関口 昌由 教 授 "Differences in Mathematics Education"
福井高専  江本 晃美 講 師 "Community Design for Disaster Prevention"
宇部高専  中岡 伊織 准教授 "5 Force Theory for Marketing"
豊橋技科大 吉田 絵里 准教授 "The Spirit Necessary for Education in Japan"
長岡技科大 宮下  剛 准教授 "My experience at QC"

ページトップへ