開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 情報・知能工学専攻博士前期課程2年の新保智喝さんが、HAI-2016 Outstanding Research Awardを受賞しました。

情報・知能工学専攻博士前期課程2年の新保智喝さんが、HAI-2016 Outstanding Research Awardを受賞しました。

受賞 | 2017年2月10日


情報・知能工学専攻博士前期課程2年の新保智喝さんが、12月3,4日に開催されたHAI(Human-Agent Interaction)シンポジウム2016で、HAI-2016 Outstanding Research Awardを受賞しました。

本賞はHAI研究において、新規性、影響力、完成度の点で優れていると認められた研究に対して贈られる賞です。

主催者:HAI運営委員会

受賞名:HAI-2016 Outstanding Research Award

論文名:〈MoCoMo〉:宛名性を伴う情報環境がユーザに与える効果について

受賞者:情報・知能工学専攻博士前期課程2年 新保智喝

共同研究者:
情報・知能工学課程4年 石川将輝
情報・知能工学専攻博士後期課程2年 香川真人
情報・知能工学系教授 岡田美智男

賞状を手にする新保さん賞状を手にする新保さん

賞状賞状

ページトップへ