開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 機械工学課程4年の山本康次郎さんが、第154回春季講演大会 優秀ポスター賞を受賞しました。

機械工学課程4年の山本康次郎さんが、第154回春季講演大会 優秀ポスター賞を受賞しました。

受賞 | 2014年4月18日


  賞状を手にする山本さん  
 

賞状を手にする山本さん

 

機械工学課程4年の山本康次郎さんが、第154回春季講演大会 優秀ポスター賞を受賞しました。


本賞は日本金属学会ポスターセッション発表者を対象に、優秀なポスターおよび発表者に対して贈られる賞です。

 

主催者:公益社団法人 日本金属学会

受賞名:第154回春季講演大会 優秀ポスター賞

発表題目:Zr系バルク金属ガラスの引張特性に及ぼす巨大ひずみ加工により形成する自由体積の影響

受賞者:機械工学課程4年 山本康次郎

共同研究者:
機械工学系准教授 戸高義一
機械工学専攻博士後期課程2年 足立望
機械工学専攻博士前期課程2年 新谷和也
機械工学系教授 梅本実
東北大学金属材料研究所准教授 横山嘉彦

※学年・所属等は3月時点のものです

ページトップへ