開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

Events

ホーム > Events > 菅裕明 氏(東京大学大学院理学系研究科 教授、ペプチドリーム株式会社 社外取締役)を講師に迎え、豊橋技術科学大学プレステージレクチャーズを開催します。

菅裕明 氏(東京大学大学院理学系研究科 教授、ペプチドリーム株式会社 社外取締役)を講師に迎え、豊橋技術科学大学プレステージレクチャーズを開催します。

2017年4月20日


プレステージレクチャーズ

菅裕明 氏(東京大学大学院理学系研究科 教授、ペプチドリーム株式会社 社外取締役 )を講師に迎え、豊橋技術科学大学プレステージレクチャーズを開催します。

聴講自由となっておりますので、関心のある方はぜひお越しください。

日時: 平成29年4月20日(木)14:40~16:10

場所: 本学講義棟 A2-101

テーマ: イノベーションは大学教員にできるのか:ペプチドリーム流ビジネスモデル

講師: 菅裕明 氏(東京大学大学院理学系研究科 教授、ペプチドリーム株式会社 社外取締役)

講演概要:
近年、大学は従来の「教育」と「研究」の大学のミッションに加え、「社会貢献」という新たなミッションが加わり、それを国民から期待される立場にある。その社会貢献の中でも特に重要視されるのが、大学の知から生まれえる新規産業、すなわちイノベーションである。大学に期待されるイノベーションとは何か、実は頻繁に使われる言葉でありながら、あまり明確にされていない。本講演会では、大学の教員がイノベーションにかかる事例として演者が立ち上げた「ペプチドリーム社」を挙げ、大学教員にできるイノベーションとは何か、イノベーションを活性化するために今の大学に必要なシステムは何か、を議論する。

ご参考:
東大発のペプチドリームが切り開いた新境地日本ベンチャー大賞受賞企業の横顔 - マネー情報サイト マネブ
「異端を先端に」特殊ペプチドに注目 - SankeiBiz(サンケイビズ)

詳細はこちらをご覧ください。

ページトップへ