文字サイズ
検索

学部・大学院

ホーム > 学部・大学院 > 教員紹介 > 研究推進アドミニストレーションセンター > 白川 正知(しらかわ まさとも)

白川 正知(しらかわ まさとも)

所属 研究推進アドミニストレーションセンター
兼務
職名 特定准教授/リサーチ・アドミニストレーター
専門分野 情報通信・エレクトロニクス・フォトニクス・応用光学
学位 博士(工学)
所属学会 応用物理学会
E-mail masatomo.shirakawa@rac
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください
研究室web http://rac.tut.ac.jp/
研究者情報(researchmap) 研究者情報

研究紹介

研究推進アドミニストレーションセンターでは、知財管理室に所属しています。知財管理室でのおもな業務は、知財の創出から権利化・活用(外部資金獲得・産学連携・契約)までの総合的な支援を行うとともに、本学の知財の取りまとめを行っています。
 経歴としては、大学院で博士学位の取得後、本学助手として2000年に未来技術流動研究センターに着任いたしました。学内のプロジェクト研究の支援業務に携わるとともに、情報ネットワークに関する研究を行いました。その後、研究基盤センター助教を経て、2008年に産学連携推進本部(知的財産・産学官連携本部)で科学技術コーディネーターを拝命いたしました。オプト連携事業を担当し、電気・電子・情報通信分野を中心に産学連携業務を推進いたしました。2012年からは特任准教授として上記本部において知的財産機能の取りまとめをさせていただき、2013年12月よりリサーチ・アドミニストレーターを拝命いたしました。また、知財業務では、2005年から発明判定会の情報分野担当として委員を務めさせていただきました。日々の業務から多くを学ばせていただき、現在では、機械/電気・電子/情報通信/建築分野を担当させていただいております。
 これまでの研究支援業務・知財業務の経験を活かすとともに、知財戦略の構築・実施を担ってまいります。


ページトップへ