開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

学部・大学院

ホーム > 学部・大学院 > 教員紹介 > 国際交流センター > 坂本 裕子(さかもと ゆうこ)

坂本 裕子(さかもと ゆうこ)

所属 国際交流センター
兼務
職名 特任准教授
専門分野 日本語教育、第二言語習得、異文化コミュニケーション
学位 博士後期課程満期退学(愛知淑徳大学)
所属学会 異文化間教育学会
E-mail sakamotoyuko@cir.ignite
※アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください

テーマ1:日本語学習における動機付けと学習意欲

概要

国内外で外国語として日本語を学習する学習者の学習動機と学習意欲がテーマである。
日本、中国、ロシア、ベトナムの中等教育、高等教育機関で調査を行い、それぞれの特徴を見出すともに、学習意欲と学習者の性格特性、母文化及び教育背景との関連性を考察し、対応策を提案した。

テーマ2:日本語教授法研究

概要

読解、語彙を中心に、第二言語習得理論や記憶のメカニズムに基づき、教授法や教材の工夫を提案している。
特にクラス活動における学習者間のピア活動がもたらす効果や4技能(聞く、話す、読む、書く)を効果的に連携させた授業の工夫をレベル別、目的別に研究している。

テーマ3:日本語コースデザイン、カリキュラム・シラバスの作成

概要

これまで国内外の日本語教育機関において、コースデザイン、カリキュラム・シラバスの作成、新人教師研修等に携わってきた。
学習者及びコースの目的を達成するために、理論的根拠のあるカリキュラム、シラバスの作成を行い、教師資質の向上のため教授のアドバイスを行う。
学習者、教師双方に無理と無駄のない科学的で効率的なコースデザインを目指す。

担当授業科目名(科目コード)

総合日本語VA・B、日本語VA・B
日本語研修コースⅠ・Ⅱ


ページトップへ