文字サイズ
検索

入試案内

ホーム > 入試案内 > 一般コース第3年次特別推薦入試

一般コース第3年次特別推薦入試

本学では、従来の推薦入試に加えて、次世代リーダーを目指す、優秀な高等専門学校生を受け入れるために、平成24年度入学者より特別推薦入試を実施しています。この入試の内容は、次のとおりです。

募集人員等

募集人員 15人

各課程を区別せずに入学者を選抜します。
課程への配属は、本人が希望する課程とします。

推薦要件

次の推薦要件をすべて満たし、学校長が責任をもって推薦できる者とします。

  1. 次世代のリーダーとなる資質があると認められる者
  2. 全体の評定平均値が4.3以上で、かつ、4年次の成績席次順位が、各学科で第1位から第3位までの者

選抜方法

出身学校長から提出された推薦書・調査書及び面接等により総合判定します。
 ・面接
  勉学意欲、技術科学への関心、自己PR等により、本学学生としての適性を判断します。
 ・評価基準
  人物、能力及び本学での勉学意欲並びにその適性等を評価します。

特別措置

  1. 入学料及び授業料(学部2年間のみ)を全額免除します。
  2. 希望者に対して、学部在学中以下の措置を行います。
    • 学生宿舎への入居を優先的に行います。
    • 学部第3年次から研究室に配属します。
    • 国際交流センター等が実施する各種講座が優先的に受講できます。

その他

特別推薦入試の合格者とならなかった者については、あらかじめ出願時に併願受験を希望した場合に、「推薦入試」を併願受験することができます。この場合の出願書類及び検定料は不要です。


[初版作成]2011.4.26 / [最終改訂]2018.12.28
入試課

ページトップへ