国立大学法人 豊橋技術科学大学
お問合せ サイトマップ English
サイト内検索 Google
トップページ  大学紹介  教育  研究  入試情報  進路・就職  キャンパスライフ
教育 教育
  教育の基本理念
  課程・専攻紹介
  大学院工学研究科博士後期課程
  学年暦
  履修要覧
  シラバス(授業紹介)
  大学院修士課程学位申請手続
  授業評価
  各種証明書の交付
  学生の定員と現員
  実務訓練
  修士課程英語特別コース
  長期履修制度
  休講・補講情報等
  学生呼出・時間割変更・その他(学内限定)
  教員研修について
  博士論文一覧
  教育・情報基盤施設案内
  公開講座
    ミニ大学院アフターファイブコース
 
技術者養成研修
    一般公開講座
トップページ  >  教育  >  公開講座  >  技術者養成研修

技術者養成研修

概要

 近年の科学技術の発展は目覚ましく,企業の技術者・研究者は,能力の向上を強く求められています。しかしながら,現実は企業内研修を行うには時間的・経済的な余裕もなく,また設備の充実等についても十分な措置が取られているとはいいがたい状況です。
 このような状況の中で少しでも地域の要請に応え,また知識の還元のため,企業の技術者・研究者及び高等専門学校,工業高校教員を対象に実施する,実験・実習を主体とした公開講座です。技術者・研究者向けですが,興味があればどなたでもお気軽に参加ご希望ください。

●研修テーマ●
 「機器分析のはじめ」
平成21年
3月2日(月) 9時00分 〜 17時00分
3月3日(火) 9時00分 〜 17時00分

■講義の内容

 本研修では,初歩的ですが実践的な機器分析の知識を得ることを目的とします。
 現在,製造業では自社製品に対する品質保証が重要な課題になっています。しかし,中小企業ではユーザーからの多様なクレームに対処できる技術者が少ないのが現状です。そこで,機器分析全般に対する実践的な知識を有する技術者が必要になっています。
  この研修では,特に機械系・電気系製造業で分析に携わることを考えている技術者,他企業などに分析を依頼することを考えている経営者,および高等専門学校や工業高校の教員向けに講義を行います。



■講義内容
3月2日 講義: 機器分析のはじめ     
講義: 試料観察     
実験: 光学顕微鏡
     透過電子顕微鏡
     走査電子顕微鏡
3月3日 講義: 非破壊および表面分析
講義: 溶液分析および微量分析
実験: 核磁気共鳴分光装置
     赤外分光光度計
     原子吸光光度計
 

■講師の紹介

服部敏明(はっとり としあき)
豊橋技術科学大学工学部物質工学系 准教授 博士(理学)
○現在の研究テーマ
 ・高分子電解質の電気化学分析法の開発
 ・イオンセンサー用イオンセンシング膜の開発
 ・光道波路センサーの開発

内田裕久(うちだ ひろなが)
豊橋技術科学大学工学部研究基盤センター 准教授 博士(工学)
○現在の研究テーマ
 ・磁性フォトニック結晶およびプラズモニック材料の研究
 ・表面および表面磁性の研究
 ・物理計測法の開発


会場 豊橋技術科学大学研究基盤センター
(豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1−1)
案内図はこちら(PDFファイル/85KB)
募集定員 10名(最少催行人数5名)
講習料 10,000円 ※別途,参考書(2,940円)を購入いただきます。
修了証書 全課程をされた方に修了証書を交付します。
申込期間 平成21年2月16日(月)まで
申込方法 受講申込書(Microsoft Word文書別ウインドウで開きます)を本学担当窓口に電子メール・FAX又は郵便のいずれかで提出願います。後日受講の可否についてご連絡します。受講可の連絡を受けた方は,講習料を講習初日の3/2(月)受付の際に現金でお支払いください。
担当窓口 国立大学法人豊橋技術科学大学
研究協力課研究支援係
問合せ先 〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ケ丘1−1
TEL 0532-44-6982  FAX 0532-44-6984
E-mail: kensien@office
            (アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください。)


PDF形式でダウンロードされるデータをご覧になるためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 Acrobat Reader


 公開講座のトップへ戻る


[初版作成] 2005.1.23 / [最終改訂] 2008.12.16
研究協力課研究支援係
トップページへ   ページのトップへ
お問合せ 交通案内
Copyright (c) 1997-2008 国立大学法人 豊橋技術科学大学広報室 All rights reserved.