文字サイズ
検索

エフエム豊橋『天伯之城ギカダイ』第280回放送「文化功労者受章について」学長 榊 佳之

学長 榊 佳之への取材は11月20日に行いました。

榊学長は、ゲノム科学の分野において、分子生物学的手法を複雑なヒトや霊長類に適用して、その遺伝子構造と機能解析に優れた業績を挙げるとともに、我が国のヒトゲノム計画及び国際ヒトゲノム計画のリーダーとして、ヒトゲノムの概要版配列及び完全配列の決定に重要な役割を果たし、斯学の発展に多大な貢献をされました。その他、2003年5月に中日文化賞、2003年11月には紫綬褒章を受章され、この度平成25年度文化功労者に選ばれました。

詳細および榊学長のプロフィールについてはこちらをご覧下さい。

平成25年度 文化功労者及び文化勲章受章者について(文部科学省ホームページ)


[初版作成]:2014-2-19 [最終改定]:2014-2-19
エフエム豊橋『天伯之城ギカダイ』第280回放送「文化功労者受章について」学長 榊 佳之

ページトップへ