文字サイズ
検索

エフエム豊橋『天伯之城ギカダイ』第232回放送「弓道部の活動について」弓道部

弓道部の皆さんへの取材は12月11日に行いました。

豊橋技術科学大学の弓道部は創設6年目で部員数は46名です。大学内の運動部の中では最も部員数が多く、特に留学生に人気です。

弓道の作法などは主に経験者が初心者に教えています。初心者の方には最初は礼儀作法から入り、武道ということを認識していただいてます。その後、ゴムの弓を使って練習してから、徐々に近い距離で的を射っていきます。最低2、3ヶ月で弓が射れるようになります。

大学内にある弓道場は屋根がついてないので雨の日は使用できないという状況です。そこで弓道部は野依神社にある弓道場をお借りして週3日練習しています。

大会で良い成績を残せば大学の弓道場にも屋根が建って、完成に近づくと思うので、大学内で練習が可能になる為にも更に頑張っていこうと思います。


[初版作成]:2013-01-07 [最終改定]:2013-01-07

ページトップへ