エレクトロニクス先端融合領域若手研究者育成プログラム

HOME > NEWS&TOPICS一覧 > 第25回ランチコロキアを開催します。【終了】たくさんのご参加有難うございました。

第25回ランチコロキアを開催します。【終了】たくさんのご参加有難うございました。

 早速ですが,来る11月29日(金)に以下の概要で恒例の「ランチコロキア」
を開催いたします。学部学生から教員の皆様まで,多数ご参加くださいますよ
うご案内申し上げます。

----------------------------------記------------------------------ 【第25回ランチコロキア】聴講自由 ------------------------------------------------------------------ 【日 時】平成25年11月29日(金) 12:15~13:00 【場 所】A1棟 A1-101
     地図: http://www.tut.ac.jp/docs/campas%20map2012.pdf
【費 用】無料・但しランチはご自分でご用意ください。 【言 語】日本語/英語 【講 演】高村 司 テニュアトラック助教(EIIRIS) 【タイトル】「透過型電子顕微鏡による液体中にある試料観察を目的とした
流路系ナノカプセルの開発
」 【概要】「 ナノ粒子合成や創薬など様々な分野において液体中でナノレベル
かつリアルタイムに観察が出来る手法が求められている。そのような観察を実
現するのに透過型電子顕微鏡(
TEM)が有力であるが、観察には高真空な環境
が必要であり観察対象が液体に入っていたり水分を含んでいると観察すること
が出来ない。その課題を克服するために観察用カプセル(流路系ナノカプセル)
を開発している。このカプセルは内部に流路を設けその一部を薄膜で構成する
ことで溶液を閉じ込めつつ電子線を透過させる構造をしている。また流路の末端
にマイクロサイズのチューブを装着し外部から溶液を交換できるなどの特徴を有
する。本発表では研究の概要および成果について報告する。
」  
ポスター:
colloquia25.png



更新日:2013年11月21日