開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

学部・大学院

ホーム > 学部・大学院 > さまざまな履修制度

さまざまな履修制度

研究生・科目等・履修生

研究生

学位や単位の修得を目的としないで特定の専門領域について研究するために、一定期間大学に在籍し、大学教員の指導のもとに研究を行う制度です。

出願資格

学士の学位を有し、研究能力のある者。もしくはそれに準ずる研究能力並びに、学力があると認められた者。

出願方法

研究開始出願締切日入学手続き締切入学月
前期から 2月末 入学月以内 4月
後期から 8月末 10月
出願書類

以下の書類に検定料を添え教務課教務係に提出してください。

書類提出様式
1.研究生入学願書 本学所定用紙
2.履歴書 本学所定用紙:写真を貼付
3.入学資格を証明し得る証明書 最終学校の卒業証明書もしくは修了証明書
4.所属機関長の承諾書 本学所定用紙
5.写真票 本学所定用紙:写真を貼付

(ただし、本学を卒業又は修了した者については、3.入学資格を証明し得る証明書の提出は必要ありません。
また4.所属機関長の承諾書は、定職に就いている方のみ提出してください。)

※研究期間は1年以内とし、入学した年度内になります。ただし、引き続き研究を希望する場合は、1年を限度として期間延長することができます。
その際、研究生延長願を提出していただきますので、教務課教務係までその旨ご連絡ください。(検定料及び入学料は徴収しません。)

出願手続き
  1. 入学願書を受け取り、出願締切日までに研究指導教員の書類審査及び面接試験を受け、承認を得てください。
  2. 研究指導教員の承認を得た後、出願書類に検定料を添えて、出願締切日までに教務課教務係へ提出してください。
出願・お問い合わせ先

豊橋技術科学大学 教務課教務係
〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
TEL:0532-44-6545
【窓口受付時間】
平日8:30~17:15 (土日曜・祝日を除く)

入学手続

本学選考機関の選考結果に基づき合否の通知を送付します。受入れが決定した場合、入学月になりましたら該当月以内に入学料等を納めに教務課教務係までお越しください。入学料納付後、入学許可書を交付します。

検定料等

種別金額納付時期
検定料 9,800円 出願時に納付してください。
入学料 84,600円 入学手続き時に納付してください。
授業料 月額 29,700円 入学時に納付してください。

授業料については、1年を2期(前期:4~9月,後期:10月~3月)に分けた区分により研究予定期間における当初の月に、その期間分に相当する額を納付していただきます。
上記諸費用は、納入後返還できません。

研究について

研究の指導教員を選ぶため、教員の研究テーマ等を知りたい場合は本学の研究者と研究でご確認ください。

【注意事項】
  1. 実験、実習に要する費用は、研究生の負担となる場合があります。
  2. 研究期間は、入学を許可された年度内となっています。ただし、1年を限度として延長が可能です。
    詳しくは、教務課教務係窓口までお問い合わせください。
  3. その他、ご不明な点は教務課教務係窓口でご相談ください。

研究生として本学に在籍した場合、在籍期間証明書を発行することが可能です。希望される場合は、教務課教務係まで申し出てください。

その他

  • 入学を許可された方には、研究生証を交付します。
  • 研究生は、図書館の利用ができます。
  • 研究生は、通学定期券の購入、学生旅客運賃割引証及び本学のe-mailアカウントの取得はできません。

科目等履修生

大学・大学院において、大学の正規の学生以外の方が一部の科目だけを履修できる制度です。この制度は単位の修得が可能です。大学で開講する授業科目(一部を除く)の中から、学びたい科目を1科目単位で履修することができます。

出願資格

  1. 学部の科目等履修生入学資格
    入学資格は、高等学校を卒業した者、若しくは通常の課程による12年の学校教育を修了した者、
    又はこれと同等以上の学力があると認められた者
  2. 大学院の科目等履修生入学資格
    入学資格は、大学を卒業した者、又はこれと同等以上の学力があると認められた者

出願方法

履修科目出願締切日入学手続き締切入学月
前期(4~9月)科目 2月末 入学月以内 4月
後期(10~3月)科目 8月末 10月
出願書類

以下の書類に検定料を添え教務課教務係に提出してください。

書類提出様式
1. 研究生入学願書 本学所定用紙
2. 履歴書 本学所定用紙:写真を貼付
3. 入学資格を証明し得る証明書 最終学校の卒業証明書もしくは修了証明書
4. 写真票 本学所定用紙:写真を貼付

(ただし、本学を卒業又は修了した者については、3.入学資格を証明し得る証明書の提出は必要ありません。)
履修期間終了後も引き続き履修を希望する場合は、年度内に限り継続して履修することができます。
その際は、科目等履修生継続願を提出していただきますので、教務課教務係までその旨ご連絡ください。(検定料及び入学料は徴収しません。)

出願手続き
  1. 入学願書を受け取り、出願締切日までに授業担当教員の書類審査及び面接試験を受け、承認を得てください。
  2. 授業担当教員の承認を得た後、出願書類に検定料を添えて、出願締切日までに教務課教務係へ提出してください。
出願・お問い合わせ先

豊橋技術科学大学 教務課教務係
〒441-8580 愛知県豊橋市天伯町雲雀ヶ丘1-1
TEL:0532-44-6545
【窓口受付時間】
平日8:30~17:15(土日曜・祝日を除く)

入学手続

本学選考機関の選考結果に基づき合否の通知を送付します。受入れが決定した場合、入学月になりましたら該当月以内に入学料等を納めに教務課教務係までお越しください。入学料納付後、入学許可書を交付します。

検定料等

種別金額納付時期
検定料 9,800円 出願時に納付してください。
入学料 28,200円 入学手続き時に納付してください。
授業料 1単位につき 14,800円 入学時に納付してください。

授業料については、履修を許可された科目のすべてについて、入学時にその単位数分に相当する額を納付していただきます。
上記諸費用は、納入後返還できません。

履修科目

科目等履修生が履修できる単位数は、学部科目は前後期それぞれ15単位、大学院科目は5単位を限度とします。授業科目の内容等詳細については、シラバス(授業紹介)でご確認ください。

【注意事項】
  1. 実験、実習科目は原則として履修できません。他にも一部履修できない科目があります。
  2. 過去に本学にて既に単位修得された科目は、原則として履修できませんので、ご了承ください。
  3. 授業担当教員の都合により,授業科目の開講時期等を変更する場合がありますので,事前に授業担当教員に確認してください。
  4. 履修期間は,入学を許可された年度内となっています。ただし、1年を限度として延長が可能です。
    詳しくは、教務課教務係窓口までお問い合わせください。
  5. 履修科目について、ご不明な点は教務課教務係窓口でご相談ください。

単位認定

評価点数単位認定
80点以上 ○...単位認定されます。
65点以上80点未満 ○...単位認定されます。
55点以上65点未満 ○...単位認定されます。
55点未満 ×...単位認定されません。

受講科目のうち、単位認定された科目について、成績証明書を発行することが可能です。
希望される場合は、教務課教務係まで申し出てください。

その他

  • 科目等履修を許可された方には、科目等履修生証を交付します。
  • 科目等履修生は、図書館の利用ができます。
  • 科目等履修生は、通学定期券の購入、学生旅客運賃割引証及び本学のe-mailアカウントの取得はできません。

[初版作成]2009.10.1 / [最終改訂]2010.5.20
教務課

ページトップへ