開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の村田芳明さんが、The Best Presentation Award (at the Graduate Student Session)を受賞しました。

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の村田芳明さんが、The Best Presentation Award (at the Graduate Student Session)を受賞しました。

受賞 | 2016年11月28日


The Best Presentation Award (at the Graduate Student Session)賞状を手にする村田さん

電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年の村田芳明さんが、The Best Presentation Award (at the Graduate Student Session)を受賞しました。

本賞は大学院生が自分の研究についてプレゼンテーションを行い、そのうち各日程ごとに最も優れた発表を行った院生1名に列席専門家の評価により与えられるものです。

主催者:The Irago Conference 2016

受賞名:The Best Presentation Award (at the Graduate Student Session)

論文名:A Fundamental Study on Carbon Composites of FeF3・0.33H2O as Open-framework Cathode Materials for Calcium-ion Batteries

受賞者:電気・電子情報工学専攻博士前期課程1年 村田芳明

共同研究者:
電気・電子情報工学専攻博士前期課程2年 南亮司
電気・電子情報工学課程4年 高田祥希
電気・電子情報工学課程4年 青栁健吾
電気・電子情報工学系助教 東城友都
電気・電子情報工学系准教授 稲田亮史
電気・電子情報工学系教授 櫻井庸司

ページトップへ