開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

News & Topics

ホーム > News & Topics > 10月13日にメキシコ・CINVESTAV(国立工科大学高等研究所)と大学間交流協定を締結しました。

10月13日にメキシコ・CINVESTAV(国立工科大学高等研究所)と大学間交流協定を締結しました。

イベント報告 | 2016年10月27日


全体写真全体写真

10月13日、メキシコ・CINVESTAVの代表としてJose Gerardo Cabanas Moreno教授が本学を訪問しました。
CINVESTAVはメキシコの大統領令により国の発展のための科学技術開発の促進を目的に1961年に設置された研究機関です。

訪問時には、大西学長、井上理事・副学長、梅本特命教授、戸髙准教授らが出席し懇談が行われ、ツイニング・プログラムの構築等学生交流の推進について意見交換が行われました。懇談の最後には、大西学長が署名した大学間交流協定書がJose氏に手渡されました。

限られた時間の中での訪問でしたが、今後の交流を進めていく上で、大変貴重な機会となりました。

握手を交わす大西学長とJose氏握手を交わす大西学長とJose氏

懇談の様子懇談の様子

ページトップへ