豊橋技術科学大学修学支援事業基金による奨学金(給付型)に係る取扱要領

トップページに戻る
最上位 > 第9章 財務・会計
豊橋技術科学大学修学支援事業基金による奨学金(給付型)に係る取扱要領
(平成29年7月21日制定)
(目的)
第1条 この要領は,国立大学法人豊橋技術科学大学修学支援事業基金規程(平成28年規程第7号)第7条に基づき,同規程第3条第2号に規定する事業に関し,その適正な運用を図ることを目的とする。
(奨学金)
第2条 上記の目的を達成するため,選考して給付するものは,「修学支援事業基金による奨学金(給付型)」(以下「奨学金」という。)とする。
(奨学生の資格)
第3条 奨学金を受ける者(以下「奨学生」という。)の資格は,日本学生支援機構大学奨学生に出願する者のうち,学業・人物ともに優れると認められる者とする。
(奨学金の配分方針)
第4条 学長は,毎年度当該年度に係る奨学金の配分方針を決定するものとする。
(奨学生の決定)
第5条 学長は,前条の配分方針に基づき学生生活委員会の議を経て,奨学生を決定するものとする。
(奨学金の事務)
第6条 奨学金の事務は,学生課において処理する。
(雑則)
第7条 この要領に定めるもののほか,この要領の実施に関し必要な事項は,別に定める。
  
 
附 記
 この要領は,平成29年7月21日から実施し,平成29年4月1日から適用する。