国立大学法人豊橋技術科学大学安全衛生基本方針

トップページに戻る
最上位 > 第5章 人事・労務 > 第5節 安全管理等
国立大学法人豊橋技術科学大学安全衛生基本方針
平成22年4月14日 安全衛生管理推進本部会議 承認
平成22年4月21日 安全衛生委員会 承認
平成22年5月12日 大学運営会議 承認
○基本理念
 
国立大学法人豊橋技術科学大学(以下「本法人」という。)は,教職員及び学生等本法人構成員(以下「教職員及び学生等」という。)の安全と健康を確保し,快適な教育・研究環境の形成を促進するとともに,積極的かつ継続的な安全衛生体制の確立に努めます。
 
○行動指針
 
1.教職員及び学生等の事故及び災害の未然防止を図るとともに,健康の保持増進に努めます。
 
2.安全衛生管理推進本部及び安全衛生委員会を主体とし,教職員及び学生等の協力のもと,計画的な安全衛生活動の実施及び継続的な改善に努めます。
 
3.安全衛生関係法令及び本法人が定める安全衛生関係規程等を遵守します。
 
4.計画的な教育及び研修を行い,教職員及び学生等への安全衛生に対する啓発を推進し安全衛生意識の向上に努めます。