開学40周年記念事業

文字サイズ
検索

Events

ホーム > Events > 平成28年度豊橋技術科学大学技術公開講座「技術者養成研修」ものづくり技術講座を開催します。

平成28年度豊橋技術科学大学技術公開講座「技術者養成研修」ものづくり技術講座を開催します。

2017年1月30日


平成28年度豊橋技術科学大学技術公開講座「技術者養成研修」ものづくり技術講座

ものづくり技術講座「コンピュータによる設計(3D CAD)・解析(CAE)から製作(CAM)までの実際」

本研修会では、コンピュータによる設計(CAD)、解析(CAE)からマシニングセンタ/3Dプリンタによる製作(CAM)までの一連の方法を体験、修得することを目標にしています。 従来の製図のためのコンピュータの使用(2D CAD)から、現在ではコンピュータ上で3D(3次元) CADを使用することにより、ポンチ絵(概念図)の段階から設計・製図・解析を繰り返し行い、詳細設計をCAD上ですべて行い、設計データを使って、マシニングセンタあるいは3Dプリンタにより、すぐに製造(あるいは試作)できるようになってきています。このような一連の方法により短期間の設計、作製への要求に応えることができ、3Dプリンタの使用により既存の加工方法では作製が困難である形状の製品の作製も可能となります。 本研修会では、3D CAD、解析(CAE)からマシニングセンタあるいは3Dプリンタの使用による製品の作製までの概念を理解し、実際の3D CAD、CAEから3Dプリンタまでを体験します。CADおよびCAEにはSolidworksを使用し、作製したデータを使用して3Dプリンタにより樹脂部品の作製を行います。

日時: 平成29年1月30日(月)~2月1日(水)10:00 ~ 16:00
会場: 豊橋技術科学大学 教育研究基盤センター附属施設実験実習工場
対象: 企業等の技術者、高等専門学校教員、工業高校教員 等
講師: 足立忠晴(機械工学系 教授)
受講料: 10,000円 ※受講料は、当日、受付において現金でお支払いいただきます。
定員: 10名(ただし、要CAD等の利用経験)

申込期限: 平成29年1月16日(月)
※定員になり次第、受付を終了とさせていただきます。
申込方法: メールまたはFAXによるお申込みのみとなっております。メールでお申し込みの方は、本文に (1)氏名(ふりがな)(2)性別(3)所属機関名(4)住所(郵便番号あり)(5)電話番号(6)FAX番号(7)メールアドレスをご記入の上、kencen<at>office.tut.ac.jp(<at>を@に変えてください)へ送信してください。FAXでお申し込みの方は、チラシ裏面の受講申込書に必要事項を記入し、0532-44-6568へ送信してください。

詳細、チラシは下記からご覧ください。
技術者養成研修 - 公開講座|豊橋技術科学大学

ページトップへ